マイムログ

私らしく、自由に生きたい

マスキングテープの実用的活用法

マスキングテープを買った

少し前に流行ったマスキングテープ。

「そんな女子力の高いアイテム、一生買わないだろうな」と思ってました。

ところが いざ使ってみると結構便利。

その便利な活用法を紹介します。

 

マスキングテープ活用法

ボールペンに巻く

仕事でもプライベートでも 使うことが多いボールペン。

でも似たようなデザインのものが多いですよね。

特に仕事では派手なデザインのものは使えないので、

他の人のものと分からなくなってしまいます。

そこでマスキングテープをボールペンに くるっと貼っておくと

どれが自分のボールペンが一目瞭然に。

外側のボディに貼ると剥がれやすいので、

中のインクの部分を取り出して貼るといいですよ。

 

スマホの裏に「忘れないメモ」

絶対に忘れられない予定や やりたいことって

結構ありますよね。

「メモに書いてたのに忘れてた!」、

「さっきまで覚えてたのに!」というのを防ぐため

マスキングテープに忘れられないことを書き

スマホに貼っておくと便利です。

スマホなら常に持ち歩くし、

かなりの頻度でチェックするので うっかりを防げます。

マスキングテープなら貼って剥がせます。

 

ゴミ収集日メモ

毎週 収集日がある もえるゴミやビン・缶などはともかく、

隔週や月1しか収集日がないものって

ゴミを出すのを忘れがちになってしまいませんか。

雑紙とか危険ゴミとか。

私はよく忘れてました 笑

なのでマスキングテープに次の収集日を書いて

ゴミに直接貼っておきます。

すると そのゴミを見るたびに 収集日も目に入るので

「あと何日後だな」って意識できます。

収集日当日もテープを貼ったまま出せるので

無駄な手間も増えません。

 

意外と実用的!

ただのオシャレアイテムと思っていたマスキングテープですが、

いざ使ってみると結構実用的。

機能性重視、使い勝手の良さが大事なミニマリストにも

持って来いなアイテムでした。

好きな柄が選べるのもポイント高い!

使ったことがないという方も、

是非この機会に使ってみてはいかがでしょうか。

広告を非表示にする