マイムログ

私らしく、自由に生きたい

仕事減らしたら、逆にお金が溜まりやすくなったかもしれない

休日が2倍になった

昨日もお伝えしましたが、

転職して週休1日だったのが週休2日に増えました。

一気に2倍です。

 

多少収入が減ってもいいので、休日が多めに欲しい。

求職中はそう思ってましたが、

実際思ったほど収入は減りませんでした。

逆に時間的・体力的に余裕ができたことで

お金が溜まりやすくなったと思います。

 

お金が溜まりやすくなった理由

体調管理しやすくなった

まずお休みが増えたことで、体調が良くなりました。

精神的にも安定してるし、肌の調子もいい。

仮に体調が悪くなっても病院に行く時間がある!

時間に余裕がないと、少し調子が悪いくらいじゃ病院に行かないんですよ。

「そんな暇あったら少しでも家事やるわ!」ってなっちゃうから。

今だったら「一応診てもらおうかな」って思える。

結果的に大病する確率も減り、

医療費がかなり削減できてるんじゃないでしょうか。

 

まとめ買いしなくなった

マメに買い物しに行けるようになったので、

まとめ買いする必要がなくなりました。

必要なときに必要な分だけ買うので、

「コレ買う必要なかったな」とか「この食材ダメにしちゃった」っていうのが無い。

あと帰りの荷物が軽いのがいいです 笑

 

手持ちの服を減らせる

私は休日にまとめて洗濯をしてます。

以前は週1だったので7日分。

今は週2なので3~4日分。

洗濯する回数が増えたので、手持ちの服の数が減らせました。

アウターや羽織りもののような

毎度洗濯しなくていいものはともかく、

毎度洗濯しないといけないインナーやシャツは半分に。

ワードローブもすっきり、買い替えの枚数も少なくて済みます。

 

そもそも勤務時間と収入は比例しない

休日が増え、働く時間が減れば収入は減るだろうなと思ってました。

でも実際全然そんなことなかったです。

求職中いろんなところと面接しましたが

「ホワイト企業目指してます!」って会社もいくつかありました。

強欲すぎも良くないとは思いますが、

少しくらい欲張ってもバチは当たりませんよ 笑