マイムログ

私らしく、自由に生きたい

ミサイル通過と私の生活

エリアメールに起こされた話

 

それぞれの反応

朝6時頃、いつもは寝てる時間。

普段聞かない着信音。

「ミサイル発射。頑丈な建物や地下に避難してください」

 

10分後。また着信音。

「ミサイル通過。この地域の上空をミサイルが通過した模様です」

 

私は着信音で目が覚めたものの、

メールの内容を見ることもなく

「いやいや寝不足になったら仕事に支障出るだろ・・・」

とだけ思って寝直しました 笑

 

彼氏はメールを確認したあと わざわざ起き上がってPCを起動し、

ニュース速報をチェックしてました。

 

優先順位

 正直ミサイルって言われても現実味ないというか。

見たことあるわけでもないし、よく分からないというか。

「避難してください」って言われても・・・っていう。

 

まぁ一歩間違えたら頭上にミサイルが飛んできてたのかもしれませんが

そんなこと言ったら

明日 宇宙から隕石が降ってくるかもしれませんし。

何が起こるかなんて、誰にも分からないですよね。

楽天的すぎ、平和慣れしすぎなのかもしれませんけど。

とにかく今を生きるのにいっぱいいっぱいで

そんな壮大なことを考えてる場合じゃありません! 笑

 

ただエリアメールに起こされたとき、

私は最初に仕事のことを考えたなーって。

「仕事に支障出る」って・・・。

まだまだ仕事中心の生活をしてしまってるんだなって。

もうちょっと違うことを考えたかったな。

「明日アレやりたいのにー!」とか?

 

「やらなきゃいけないこと」よりも

「やりたいこと」メインに生活したいですね。