マイムログ

私らしく、自由に生きたい

湯シャンとは!?アラサー女が試してみた

湯シャンのすすめ

 

湯シャンとは

そもそも湯シャンとは。

シャンプーやトリートメントを使わず、お湯だけで洗髪することです。

タモリさん、福山政治さん、YOUさんなど

芸能人の方々が公言したことで一躍話題になりました。

 

シャンプーの強すぎる洗浄力では、

頭皮に必要な皮脂まで落としてしまう。

だからお湯だけで丁寧に洗い、髪や頭皮の健康を取り戻そうというものです。

 

抜け毛・薄毛・白髪対策や

髪がつやつや・サラサラになるといわれています。

 

きっかけ

 私が湯シャンをやってみようと思ったきっかけは

乾燥で頭皮が荒れたから。

フケというよりも、皮膚が剥がれた感じになっていて。

髪の毛に突き刺さってるみたいになってました。

そんなとき湯シャンを知り、

「シャンプー代が浮くしいいかも!」と思ったのがきっかけです。

 

私なりのやり方

 お湯は37度設定(それ以下に設定できない)。

夏場はノズルで調節して、さらにぬるま湯にしてます。

40度超えると、お湯でもシャンプー並みの洗浄力があるそうです。

 

シャワーでひたすら洗髪します。

2~3分くらい洗い続けてると思います。

結構長いです。

汚れを全部落としてやるぞーって気持ちで。

髪の毛を下から持ち上げて、頭皮に直接シャワーが当たるようにして

指の腹で地肌をマッサージするように揉みます。

特に後頭部や耳の裏あたりの

汚れが溜まりやすそうなところは入念に。

 

あとは普通にお風呂から出て、ドライヤーで乾かすだけです。

整髪料は なるべく使わないようにしてます。

基本的にはワセリンを使って、ヘアワックスは極少量に。

 

現状 このやり方で湯シャンをして、

週に1~2回だけシャンプーを使ってます。

 

実は最初は苦戦しました

 今はこのやり方で落ち着いてますが、

最初は結構苦戦しました。

汚れが落ちてない気がしたり、匂いが気になったりして

何度か毎日シャンプーに戻りました。

それを繰り返してるうちに、

「今日シャンプーなしでも大丈夫そうだな」と思える日が出てきて

数日そういう日が続いたあとに

「そろそろシャンプーしたほうが良さそうだな」という日がくるように。

髪も湯シャンに慣れてきたのか、余計な皮脂が減った気がします。

頭皮を手で触った後の脂臭さが軽減されました。

 

自分の髪の状態が分かるようになったというか。

そういう周期が読めるようになったというか。

とりあえず今は無理なくシャンプーの回数を減らせてる状態です。

 

気になる効果は

嬉しいことに、頭皮の乾燥はかなり良くなりました。

髪のつやつや・サラサラはよく分かりません 汗

髪に余計なコーティングがなくなるからか、

ドライヤーで乾かすのが 早くなった感じがします。

それから 同様にコーティングがなくなったからか

髪にホコリがつきやすくなった気はします 汗

 

多少デメリットはあったものの、

乾燥肌が落ち着くのは 本当にありがたい!

できればこのままノーシャンプーを目指したいです。

 

体質によって合う・合わないがあると思いますが

乾燥肌の方には湯シャンはオススメだと思います。

興味がある方は是非挑戦してみてください!

慣れるまで3ヵ月~半年かかる人もいると言います。

挫折経験がある方も、リトライしてみてはいかがでしょうか。