マイムログ

私らしく、自由に生きたい

爪を切るとスッキリする

爪切りの話

 

小さい頃からの習慣

小学生のときピアノやそろばんを習っていたので

爪をマメに切るようにしてました。

長い爪でピアノを弾くとカチカチいいますし、

そろばんの珠を弾く感覚が変わるとやりづらいからです。

短い爪に慣れてしまって、

今でも爪を切るペースは結構早いほうだと思います。

割りと深爪気味。

 

伸ばそうと思えない

爪を伸ばすことにメリットを感じません。

綺麗な女性の長い爪を

オシャレに感じる人もいるのかもしれませんが

全然実用的じゃないですよね。

ゴミとか入ってると台無しだし

作業するときに邪魔そうだし

自分や人に引っかけてしまうと

痛い思いをするし、させてしまうし。

バイ菌の温床だよ!

 

他人が伸ばしてるのは全然気になりませんが

自分が伸ばすのはありえないです。

 

スッキリする

何より 爪を切るという作業が結構好きです。

余計なものを削ぎ落とす感覚というか。

部屋を掃除したあとの感覚というか。

切った後すごくスッキリするんですよね。

もちろん爪にも役割があるわけですから なくなると困りますが

必要最小限あればいい。

広告を非表示にする