マイログ

私らしく、自由に生きたい

人の価値観に刺激を受ける

彼氏がパーマをかけた話

 

最初はいいイメージではなかった

彼「明日髪切りに行こうと思うんだよね」

私「いいんじゃない?」

彼「で、友達の結婚式あるし、パーマかけたいんだけど」

私「!?」

 

どんな感じにしたいのか聞いたら、「ちょっとだけ巻きたい」と。

彼氏は特にイケメンというわけでもなく、若くもない(アラサー)ので

「失敗したらベートーヴェンじゃね?」と心配でしたが

実際やったことあるみたいだし

何より本人がやりたいようなので 特に反対もしませんでした。

 

実際にパーマかけてきた

翌日、彼氏が実際にパーマをかけてきました。

それが意外といい!

大泉洋さんみたいな天然パーマ風で、華やかな感じ。

(何度も言うけど断じてイケメンではない 笑)

 

「それなりに身だしなみに気を使ってます」みたいな、

きちんとした印象になりました。

最初のイメージから一転。

パーマってすごい。

 

選択肢に加わる

今まで私はパーマをかけたことも、

かけたいと思ったこともありませんでした。

ただ 彼氏がパーマをかけてきてから数日、

結構良さそうだなと思えてきました。

 

まず朝の髪のセットがラクそう。

めちゃ速い。

毎朝の忙しい時間帯に時短できると思うと、

高いお金を払う価値があるのかもしれない。

うまくやれば整髪料の使用量も減らせそうですし。

あと風雨に晒されても ボサボサになってない。

きちんと感キープ!

 

次に美容院にいくときは、

私もパーマをかけてみるのもありかもしれない。

ちょっと影響受けすぎか? 笑

広告を非表示にする