マイログ

私らしく、自由に生きたい

「食べたいもの」を自分で選ぶ

ハムの日に生ハムを食べた話。

 

もくじ

 

何食べたい?

 彼氏が料理好きなので、夕食は彼氏任せ。

(朝・昼食は別々に食べてます)

 

たまに「今日の夕食何がいい?」って聞かれるんですが、

これが結構難しい。

自他とも認める料理好きなだけあり、

彼氏の料理はおいしいし 栄養バランスもバッチリ。

正直いつも通り作ってもらえれば 何の不満もないんです。

 

でも作る側だって、

「何でもいい」って言われるのは1番困りますよね。

だからせめて、「今日はガッツリな気分」とか「野菜たっぷりがいいな」とか

ザックリとしたイメージだけでも伝えるようにはしています。

 

8月6日はハムの日

昨日は私がお休みだったので、

「夕食のメニュー考えといて」と言われました。

スーパーで食材見ながら考えようと思ってたら、

「8月6日はハム(86)の日!」というCMが。

 

「よし、これでいこう」

我ながら単純ですが、たまにはこういうのも悪くない。

 

いざスーパーへ行くと、生ハムが目につきました。

普段は高くてなかなか手が出ない生ハム。

でもハムの日なら許される気がする・・・!

それに日中暑かったから、

彼氏も火を使わないメニューのほうがいいかもしれない。

 

結局 生ハムと ちょっといいチーズと、

期間限定の缶チューハイを数本買って帰りました。

 

これが食べたい!

いつもより早い時間に夕食、というか晩酌 笑

普段食べない生ハムが食べられて大満足でした。

 

「何を食べるか」なんて 毎日のことすぎて

適当に選んでしまうことのほうが多いけど、

一生における食事の回数や時間は 本当は有限のはず。

もっと大切に考えてもいいのかもしれません。

 

広告を非表示にする