マイムログ

私らしく、自由に生きたい

人生を80年とした場合、人が笑う時間は22時間3分

突然ですが、今日 何回笑いましたか。

私は今日はまだ1回も笑ってないかも 汗

 

一生で笑う時間

 

人の一生を80年と考えたとき、笑う時間が合計22時間3分しかない

 

ちょっと古いですが、こんな記事を見つけました。

80年生きても、笑う時間は1日分にも満たないとは。

 

どうでもいい冗談でツボってる時間とか、

友人との飲み会で馬鹿笑いしてる時間が 貴重に思えてきます。

 

the-liberty.com

 

笑える時間が有限だとしたら

 一生で22時間3分笑うとしたら。

私にはあとどれくらい笑う時間が残ってるんだろう。

 

少し前、妻夫木聡さんが出演していたCMを思い出しました。

 

子どもは1日平均400回笑う

大人になると15回に減る  

 

極論ですが。

80年の人生で22時間笑うとして

その回数が 20歳までは1日400回、21歳~80歳までは15回なら

21歳以降笑える時間は2時間ちょっとしか残らない計算になります。

 

29歳の私は2時間を切ってしまいます。

 

 

 たくさん笑う人生を!

 笑う門には福来る ともよく言いますし。

子どものように1日400回笑えちゃうような人生にできたらいいな。