マイムログ

私らしく、自由に生きたい

今日が最期の日だったら

終わりの始まり

聖書の預言によると 今日2017年9月23日から、

この世の終わりとなる「最後の審判」が始まるらしい。

地球は一体何回滅亡すれば気が済むんだ

と思わないでもないですが 笑

 

まぁ地球が滅亡しなかったとしても

私自身が不慮の事故に遭うかもしれないし

いつ地震とか自然災害に巻き込まれるかも分からないし。

万一 今日が最期の日だとしたら。

何をして過ごしたいか考えてみました。

 

最期の日にやりたいこと

まず思いついたのは「彼氏と静かに過ごしたい」

いつも通りの時間に起きて 軽めに食べ

いつも通り身支度をする。

どこに出掛けるわけでもなく、自宅でゆっくり

他愛もないこととか今までのことを話して過ごす。

 

出掛けたとしても近所の公園を散策するくらい。

夜も早めに、軽めに食べる。

彼氏と並んで布団に入り 

最期に一言、「あぁ楽しかった」と言えたら

そうして眠るように終われたら幸せなんじゃないかなと思いました。

広告を非表示にする

今年もあと100日

2017年が終わりそう

今日は9月22日。

12月31日まであと100日。

2017年はあと100日しかないんです。

ちょっと前に始まったばかりな気がするのに!

時間が経つのはあっという間です。

 

今年は「転職」という大きなイベントがあったので

もうお腹いっぱいのような気もしますが 笑

より良い2017年にできるよう。

そして素敵な2018年を迎えられるよう。

残り100日でやりたいことを考えました。

 

100日でやりたいこと

仕事に慣れる

転職して2週間ちょっと。

まだまだ分からないことだらけなので、

今年中に一通りできるようになりたい。

それから職場の人たちの顔と名前、

ある程度のプロフィールをちゃんと覚えたいです。

部門が違う人たちはまだ全然分からないので・・・汗

 

過去の職場と決別する

年末調整さえ終われば、

過去の職場と連絡を取ることがほぼ無くなるはず。

一応保存してある資料や書類を一気に処分することができます。

苦手だった上司の連絡先も消してやるぞー!

仲が良かった人の分はもちろん残します 笑

 

本を読む習慣をつける

ずっと言い続けてること。

でも全然習慣づけられてない・・・!

kindle unlimitedに会員登録しちゃおうかなぁ。

 

もう1つ大イベントが。

あと100日で今年も終わりますが

その100日の間に、私が30歳になるという大イベントが残ってます。

20代もついに終わり。

余計悔いの残らないよう過ごさなければ。

広告を非表示にする

マスキングテープの実用的活用法

マスキングテープを買った

少し前に流行ったマスキングテープ。

「そんな女子力の高いアイテム、一生買わないだろうな」と思ってました。

ところが いざ使ってみると結構便利。

その便利な活用法を紹介します。

 

マスキングテープ活用法

ボールペンに巻く

仕事でもプライベートでも 使うことが多いボールペン。

でも似たようなデザインのものが多いですよね。

特に仕事では派手なデザインのものは使えないので、

他の人のものと分からなくなってしまいます。

そこでマスキングテープをボールペンに くるっと貼っておくと

どれが自分のボールペンが一目瞭然に。

外側のボディに貼ると剥がれやすいので、

中のインクの部分を取り出して貼るといいですよ。

 

スマホの裏に「忘れないメモ」

絶対に忘れられない予定や やりたいことって

結構ありますよね。

「メモに書いてたのに忘れてた!」、

「さっきまで覚えてたのに!」というのを防ぐため

マスキングテープに忘れられないことを書き

スマホに貼っておくと便利です。

スマホなら常に持ち歩くし、

かなりの頻度でチェックするので うっかりを防げます。

マスキングテープなら貼って剥がせます。

 

ゴミ収集日メモ

毎週 収集日がある もえるゴミやビン・缶などはともかく、

隔週や月1しか収集日がないものって

ゴミを出すのを忘れがちになってしまいませんか。

雑紙とか危険ゴミとか。

私はよく忘れてました 笑

なのでマスキングテープに次の収集日を書いて

ゴミに直接貼っておきます。

すると そのゴミを見るたびに 収集日も目に入るので

「あと何日後だな」って意識できます。

収集日当日もテープを貼ったまま出せるので

無駄な手間も増えません。

 

意外と実用的!

ただのオシャレアイテムと思っていたマスキングテープですが、

いざ使ってみると結構実用的。

機能性重視、使い勝手の良さが大事なミニマリストにも

持って来いなアイテムでした。

好きな柄が選べるのもポイント高い!

使ったことがないという方も、

是非この機会に使ってみてはいかがでしょうか。

広告を非表示にする

研修期間修了

研修修了

転職して早2週間ちょっと。

無事研修期間が修了しました。

といっても特別な講習とかがあるわけではなく

勤務100時間を超えると自動的に修了になるんですが 笑

でも修了は修了。

これからは他の人たちと同じということ。

気を引き締めていきたいと思います。

 

長く続けたい

職場の人たちは本当にいい人たちばかり。

今まで務めてきた中で、1番人間関係が良好な職場だと思います。

前職で人間関係で悩みまくり、

「もしかしたら自分はコミュ障なのかも」と悩んでたのがウソのよう。

喋るのが得意になったわけじゃないですが、

先輩方が気さくに声を掛けてくれるので 私も掛けやすい。

分からないことが聞きやすい雰囲気だし、雑談も気軽にできる。

ただそれだけのことなんですが、

意外とそれができてない職場って多いと思うんです。

私は本当に恵まれてると思います。

親切にしてくれる先輩方のためにも

もっと早くたくさんの仕事ができるようになりたいです。

広告を非表示にする

飲み会はスマートに

職場の飲み会

昨日は職場の飲み会でした。

1か月ほど前の飲み会で痛い目に遭ったので、

今回飲む量は本当に気を付けました。

 一緒に飲んだメンバーも

無理にお酒を勧めてくる人がいなくて助かりました。

結果飲み会中はそこそこ気持ち良く酔っ払いつつも、

帰る頃には結構覚めてる。

ちょうどいい感じに調整できました。

前回と比べるとかなりの進歩です 笑

 

翌日の体調

飲む量はちょうど良かったのですが、

やっぱり睡眠不足はツラいですね。

体のダルさが取れません。

学生時代と比べると全然回復のスピードが落ちました。

 

1次会までは良かったのですが、

「明日はどうせ休日だし・・・」と思って

2次会で23時から朝4時までカラオケ。

朝4時って、普段起きる時間・・・。

もちろんすごく楽しかったです。

久しぶりにこんなに騒いで、スッキリした部分もありますが

体のダルさを回復するのに丸1日。

休日を1日無駄にしてしまった感じになりました。

 

「過ぎたるは及ばざるが如し」

翌日に影響がないよう、節度を持ってスマートに。

きちんとセーブできるようにしたいです。

広告を非表示にする

職場の飲み会は気楽であるべき

これから飲み会です

今日は職場の飲み会です。

今月は私も含め、新人さんが数人入社したので

その歓迎会も兼ねて。

今回は予定が合ったし初回だし、参加することにしました。

予定が合わなければ遠慮なく不参加にしたでしょう。

 

もちろん予定が合わず、不参加の人もいます。

みんな大人ですから、

家庭の事情とかいろいろあるだろうし仕方ないですよね。

 

参加すべきか、しなくてもいいのか

職場の飲み会って絶対参加なのかそうでないのか、賛否両論ですよね。

個人的には 「それぞれの自由」だと思います。

別に給料が出るわけでもなし。

つまり勤務時間外です。

出たければ出ればいいし、

出たくないときは「今回は無理☆」くらいの気軽さで断る 笑

それくらいのほうが お互い楽しめると思うんです。

せっかくやるなら楽しいほうがいいじゃないですか!

 

不参加の意思表示をするとき

「すみません、今回は不参加で・・・」

って申し訳なさそうにする人が多いですけど、

「すみません」って謝る必要はないんじゃないかなーって。

誰だって都合悪いときとか、そういう気分じゃないときくらいあるさーって。

私は思っちゃいますけど。

 

逆に「絶対参加だ!」とか言われると、やらされてる感が出て

楽しめるものも楽しめなくなってしまいますよね。

 

そんなわけで今日は!

私の意志で!

職場の飲み会を楽しんできます!

広告を非表示にする

お金の使い方で豊かさは変わる

「お金がない」

昼休憩、職場の先輩Hさんと話をしました。

曰く「今月末は食事に困りそうなレベルにお金がない」と。

「何でそんなお金ないんですか?」と聞いたら

「それが何に使ってるのか分からないんだよ!」と。

 

私 「Hさんは旦那さんと共働きでしたよね?」

Hさん(以下H) 「そうだよー」

私 「まぁ私も彼氏と共働きですが、子供がいる・いないじゃ違いますよね」

H 「ウチも子供いないよ」

私 「えっ、じゃあホント何にお金使ってるんですか」

H 「奨学金の返済かなぁ・・・」

私 「いや奨学金なら私も返してますって!」

 

お金はどこへ消えたのか

私とHさんは同じ職場だし、収入に大差ないはず。

パートナーの収入は、ざっくり聞いた感じ

私の彼氏よりHさんの旦那さんのほうがありそう。

つまりHさん夫妻のほうが手取りは多いはずなんです。

なのになぜお金に困ってるのか。

 

いろいろ聞いてみた結果、以下のことが分かりました。

  • Hさんは普通車を1台持っていて、そのローンも残ってる(ウチは自転車しかない)
  • Hさんは犬を飼っている(ウチはペットいません)
  • Hさんの旦那さんはパチンコ好きらしい(!?)

ウチとHさん夫妻の大きな違いは こんなところ。

 

「ペットは家族」とも言いますからね。

犬は仕方ないかもしれません。

でも車は現在ほとんど乗ってないそう。

パチンコに至っては 月々どれくらい使われているのか

Hさんは把握すらしてないようです。

 

食事に困ることになっても尚、車を持ってたいでしょうか。

パチンコをやりたいのでしょうか。

まぁ価値観は人それぞれってことなんでしょうか。

 

ウチだって裕福なわけではないですが

お金の使い方で こうも差が出るとは。

何が怖いって、削るべきところは明白なのに

Hさんはそれに気付かず「何に使ってるか分からない」と言っている。

 

人様のお金の事情に口は出せませんが、

とりあえず旦那さんはパチンコ控えるべき。

広告を非表示にする